あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマパッケージ画像
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル01
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル02
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル03
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル04
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル05
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル06
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル07
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル08
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル09
あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマサンプル10

あの男の醜い精液を私は朝昼晩と飲まされ続けています―。精飲 『本物精子』×凌辱ドラマ

会社の上司で学生時代の先輩だった大塚を夫の徹が連れて来た。昔から子分のように扱われていた徹は今でも屈辱的な扱いを受けカスミは我慢の限界を感じていた。そんなある日、その大塚にカスミは犯されてしまう。そして、快楽の絶頂に達し噴出した濃厚な精液を口へと注がれてしまうのだった。愛する夫の為…恥辱に悶えながらも飲み干すカスミを、大塚は更に朝昼晩と犯し続け、その都度溢れる精液を飲ませ続けていくのだった…。

購入

ダウンロード・ストリーム

FANZA配信価格

購入する

DVD

定価2,980円 +税

購入する